焦らされ過ぎて逆に萎えました。

焦らされ過ぎて逆に萎えました。

焦らしプレイが得意な女の子がいるってことで、デリヘルを使ってきました。その店は、結構評価も高くて、女の子も可愛い子が多いんですよね。僕の相手も黒髪で可愛い系の女の子でした。しかし!この子が物凄い猛者だったのです。手コキやフェラしてくれるのですが、焦らしまくりなんですよね。こちらとしては、何回もイク自信があったから、抜ける時に抜いてもらいたかったのですが、全然抜いてくれませんでした。むしろイきそうになったところで止められるから、逆に萎えてしまいましたよ。焦らしプレイってのは、萎えるギリギリを調節して、我慢の限界を最高潮で迎えた時に抜くべきプレイですよね。しかし、その子はただ焦らせば良いと思っている感じの子でした。「いや、正直焦らされ過ぎて萎えたんだけど」というと、「え、うそ!だらしなぁい」と彼女。いや、お前のせいだよ(笑)。その後は何とか元気にしてもらって、しっかりと口で抜いてもらいましたとさ・・・。


「焦らされ過ぎて逆に萎えました。」に関連した記事

最近の投稿

カテゴリー